ピアノ体験レビュー

第2弾レッスン8「気持よくサビを弾いてみよう」の体験レビュー

ピアノ 初心者

このページでは、大人になってからピアノを独学したい人にぴったりな「30日でマスターするピアノ教本&DVD」の中から第2弾レッスン8をレビューします。

⇒ピアノ教本&DVD【3弾セット】口コミ・評価はこちら

今回で「なごり雪」のレッスンがいよいよ最後です。

また、DVD第2弾も最終回。

というわけで、第2弾のレッスン曲の2曲(別れの曲、なごり雪)も今日のレッスンで完成となります!!

地道に続けてきましたが、第1弾の2曲とあわせ、これで4曲完成になるんですね!

では、第2弾最後のレッスン、いってみましょう!

第2弾レッスン8のテーマと学び

テーマ等

「気持よくサビを弾いてみよう」

左手がよく動いてきます。
右手と左手のタイミングを詳しく解説していますので、
DVDをご覧頂いてよくよく見てみましょう。
感動的なサビの部分ですので気持よく弾いていきましょう。

■レッスン楽譜:「なごり雪」16小節最後からラスト
■所要時間:15分35秒

レッスン8の学び

前回レッスン7はサビの手前まででした。

今回は、おまちかねサビの部分。
歌詞でいうと、こちらからです。

♪今、春は来て君はきれいになった~♪

この歌の一番盛り上がる部分と、終わりに向かって静かになっていく部分です。

最後の5小節は1回目に習った前奏部分とほぼ同じ!

これはラッキー。

ですので、今回新しい部分は、16小節後半~21小節のほぼ5小節だけ。これがわかっただけでも気が楽です。ほー。

●右手(16小節後半~21小節)

♪今、春は来て君はきれいになった~♪

ここは有名なサビの部分。
自由に歌うように弾いてよいとのこと。

細かいリズムを気にしなくてもいいので、縦の線だけ注意。

それほど難しくはないようです。

●左手(16小節後半~21小節)

八分音符(4つ合体)のアルペジオが続きます。

練習方法は3ステップで。

(1)ステップ1
 八分音符(4つ合体)の先頭の音を拾って弾く。
 =5番(小指)の音を弾く。

(2)ステップ2
 八分音符(4つ合体)を和音で弾く。

(3)ステップ3
 楽譜どおり、八分音符にばらして弾く。

1ステップできたら、次のステップにいきます。
すると、無理なく弾けるようになります。

ほんと、この練習方法はおすすめです!

●両手(16小節後半~21小節)

両手で合わせる時は、右手にタイがあるので、タイミングが少し難しいです。

なんどか意識して練習する必要がありそうです。

それから、記号がいくつかでてきます。

・メゾフォルテ
 =やや大き目でひきましょう。
 
・デクレシェンド
 =だんだん小さくしていきます。

・ピアノ
 =小さくひきます
 ※メゾフォルテから比べると2段階くらい小さいイメージ。

●ラストの小節の注意点

・左から右へ両手に渡るなみなみの記号

◎片手ずつ左手から右手へバトンタッチして、パララーンと流れるように弾くこと。

※両手同時に弾くのではない。

・フェルマータ
 =その音を十分に保って。
 ※1.5~2倍の長さにしてみましょう。
 
海野先生の場合は、1.5倍位、6~7拍分くらい伸ばすそう。

・最後にピアノから手を離すときの注意点

◎ゆっくり腕を引き上げて、音の行方をなぞるように終えること。
 ふわぁっと音が飛んでいく感じ。

※パッと手を放すのではない。

●最後に海野先生から

「この曲は有名ですし弾いていると、きっとお友達も歌ってくるなんてことも多々あると思います。みんなで音楽を楽しめるというのも素敵ですよね。ぜひ、周りの方々にも聞かせてあげてみてください。」

とのこと。

たしかに、なごり雪はみんなが思わず口ずさんでしまう歌ですよね。

私も、お友達や親戚が集まったときなどに弾けるように、よーく練習しておこうと思います^^

レッスン8の管理人の感想まとめ

名曲「なごり雪」、今回で最後でした。

今回は、サビの部分ですし、最後の部分でもあるので、難しいのかなと勝手に思っていたんです。

ところが、後半はレッスン5で習った前奏と同じでしたので問題なし。ラッキー。

サビの部分5小節は、右手はそれほど問題なし。

ただ、左手は八分音符が続くので、3ステップで練習が必要でしたが、これも何回か練習すればクリアできそうです。

今回は、右手と左手を合わせるところが一番の難所だったかも。

といっても、前回のレッスン7に比較すれば易しいです。

あとは、メゾフォルテやデクレシェンドなど音の大きさ、情緒を込めて弾く、そんなところがポイントですね。

というわけで、なごり雪、自分でもう少し練習が必要ですね。汗

なんどか練習して納得できるようになったら、また動画を撮影してYouTubeにアップしたいと思います^^

【次の記事】
⇒海野先生のピアノ教本&DVD「第2弾」体験レビューまとめ

全レッスン一覧表

3弾セット全26回レッスン一覧表⇒ココをクリック

 

▼名曲「なごり雪」も弾けました!▼